ポケカ:ルガルガンGXレックウザ Ver1.2

●モンスター(13枚)
4 イワンコ
2 ルガルガンGX
3 ルカリオEX
3 レックウザ
1 シェイミEX     

●エネルギー(12枚)
5 闘エネルギー
4 ストロングエネルギー
3 無色2個エネルギー

●サポート(14枚)
3 プラターヌ博士
3 コルニ
2 リーリエ
2 N
2 フラダリ
1 ククイ博士
1 オカルトマニア

●グッズ(道具5:他13)
2 チカラのハチマキ
1 こだわりハチマキ
1 闘魂のまわし
1 かるいし

3 バトルサーチャー
2 ネストボール
2 ハイパーボール
2 改造ハンマー
1 博士の手紙
1 バトル・コンプレッサー
1 ポケモン入れ替え
1 ビックリメガホン

●スタジアム(2枚)
2 サイレントラボ

 

 

■モンスター たねポケモン*11 1進化*2
4 イワンコ
3 ルカリオEX
3 レックウザ
1 シェイミEX
2 ルガルガンGX

シェイミEX》を除く10枚のたねポケモンがスタート要員

ルカリオEX》が先攻要員
レックウザ》が後攻要員となる。
相手次第な所もあるが先攻・後攻いずれでも滑り出しが可能。
イワンコ》→《ルガルガンGX》の流れも先攻2ターン目では有効ですが
相手の後攻1ターン目の攻撃力次第ではバトルに立てるのが怖いのが本音です。
《かるいし》《ポケモン入れ替え》が《コルニ》でサーチ出来るので……
出来れば後ろに置いた《イワンコ》を育成したいところです。

ルカリオEX
2ターン目から《ストロングエネルギー》込み
《チカラのハチマキ》で100ダメージクロックを狙います。
手札補助も出来るので展開出来る道具等はブン投げて行きましょう。

レックウザ
《無色2個エネルギー》を引けるかトラッシュに《基本闘エネルギー》があるか等
条件はありますが多彩なサーチ手段で整えて、先攻を上回る速度を目指しましょう。
非EX/GXなので適当に息継ぎにも使えます、無理無くベンチに下がれるのであれば
後続を育てる為に再度バトルに出すのも重要です、闘ポケモンにはダメージ増量の
グッズを付ける事が多いのでこいつに《かるいし》が付く事が多いです。
にげるも1エネですが基本的に無色2個なので勿体ないところです。
無色2個はサーチが出来ないので1手目であれば《リリーエ》《シェイミEX》で
気合いを入れるしかないです。

ルガルガンGX
一応、ダメージのコストパフォーマンスは一番高いので主力です。
「ガルファングGX」の200ダメージを上手く上昇値で調整して250ぐらい
ブチ込んで相手の進化GXを一撃で落としましょう。
エネルギー破壊は相手により非常に強いのでダメージレースか
コントロールかは使い分けて行きましょう。

シェイミEX
特性は自分でもロックするので使えそうな時に使う要員です。
スタートする事故もありえるので無しでも良いと思います。
が…… 後攻1ターン目の《レックウザ》のムーブを安定させるなら
1枚入っているだけでも幅が広がります。


■エネルギー
5 闘エネルギー
4 ストロングエネルギー
3 無色2個エネルギー

《基本闘エネルギー》は《コルニ》経由の《博士の手紙》や
《バトルコンプレッサー》経由の《レックウザ》でも自由自在なので
手出し出来る可能性を上げる為に後1枚入れるかどうかというところです。
《無色2個エネルギー》の4枚目を取っても良いですが《レックウザ》以外使わないので
多すぎは禁物というところ、次の《ルガルガンGX(夜)》が(闘無無-110)なので
今後の調整で話は変わってくるかもしれません。

 

疲れたので
ここまで、コメントあれば今後も書きます()
(このブログのポケカ記事読んでる人おらんやろ)