Fact or Fiction

エアプレイの魔術師びーるーむがお送りする妄想劇場

【Information】当ブログについて

書き手情報

skype】bagz_far_roki
twitter】@benimer1988 Sub @NONAME63848494
【blog】http://benimer1988.hatenablog.com/
【ニコ生】http://com.nicovideo.jp/community/co261817

続きを読む

【雑記】最近のヴァンガード事情

●最近のヴァンガード

・二超越以内に終わるゲーム速度に?

武士ロード様は常にVGが20~25分で終わるように調整していました。
GB8登場で3超越以内には?などと銘打っていましたが失敗。
"究極超越"の登場で、ほぼ完遂したと言っても過言ではありません。

その流れで登場時にもスキルを持つストライダーが登場し
1超越目で以前までの2超越目のような強力なスキルを持つユニットが増え
さらにはGB3等で2回目以降ならさらに強いです?というマルチぶりです。


インフレが加速しパワーが上がり過ぎた?と思えますが
双闘で試合が長引き過ぎ、超越で攻撃力を上げ、さらに上げる為にGGを生成し
それでも攻めきれないプレイが目立つ為、圧倒的パワーで押しつぶす!←今ココ
まさに最終章にして"最高のヴァンガード"の状態なのかもしれません。

さて

では

次は

どうなるのでしょうか。

アニメ新シリーズで"最高の状態"である今をどう引継ぐのか…
というお話です。正直TCGを20年近くやっていますが想像が尽きません。

・青枠の新たなGゾーンカードが出る。
・両面印刷カードが増え、G1⇒G2を"グレードアップ"たるスキルで表にする。
・大人ユーザが多い事を見越してのサイドボード的メタカードの導入。
"未来の姿を失った僕たちは、新たな武器を手に闘う"
・裏面変更してシリーズ区分けする。

この辺りは妄想出来ますが
武士ロード様の腕の魅せ所かと思います。

 


・新弾

ダークイレギュラーズ・ジェネシス以外を集めました。
ウルティマ・ギーゼの登場で吹き返したエンジェルフェザーは
触れていません。後、アルトマイルも星12になりそうでスルーしました。

■ぬばたま

・GB支配
・ドレッドマスター入り
・ねくすとモデル

この3つが見受けられますね。
ドレッドマスターという
第1弾のカードが発売7年を迎えてなお第一線で活躍しています!
昔のカードも最新弾のカードも一緒に遊べる良調整TCG!それが…
ヴァンガードなのです!

新しいもの使いたい症候群ですが
ドレッドマスターが単体でどれだけ運用出来るか
試してみたいところです。

個人的にG3シラヌイとG4シラヌイが強いので
後は引いたカードと相手の札と適切なプレイが出来れば
極端に弱いカード取って無い限り何とかなる。て思えてきました。

ギーゼがどれぐら流行るかってお話で
凄く流行るようなら辛いのですが思ったいない様子です。
確かにお高い上に安定性も怪しいデッキなので使い手が少ないようです。


■ルアード

・G3ルアード4枚のみ
・サブゲイト入り
・スペクトラルデューク入り
・覚醒12 星2醒10 星4醒8 等

結構多くのユーザーがツイッター等でレシピを出しています。
選択肢も多くそれぞれ仕事を持っている為、好みで構築が出来ます。
Gゾーンも何処に重点を置くかで選択が異なり人により違いが見受けられます。

・グレード3《6枚》
4 闇に縛られし竜 ルアード
2 サブジゲイト・ドラゴン

・グレード2《11枚》
4 竜刻魔剣士 ダグザ
2 竜刻魔道士 ガウナン
2 竜刻魔道士 ノイッシュ
3 スラップテイル・ドラゴン

・グレード1《16枚》
4 竜刻守護者 エスラス
4 アビサル・オウル
4 竜刻魔道士 ファームナッハ
2 竜刻魔槍士 ディルラド
2 竜刻魔道士 セミアス

・グレード0《17枚》
1 竜刻魔道士 ビクレオ
4 ベリアルオウル
4 鉄塊の騎士 クラフティネ
4 カースドアイ・レイヴン
4 新規

《星4:醒8:治4》

◆Gユニット《16枚》
1 竜楯魔道士 ブロナーハ
1 罪業の魔女王 イエリッド
1 暗黒竜 ダークベール・ドラゴン
1 暗黒竜 プロットメイカー・ドラゴン

1 エアーエレメント シブリーズ
1 覇道黒竜 オーラガイザー・ドラゴン
1 覇道黒竜 オーラガイザー・ダムド
4 深淵を覗く竜皇 ルアード
1 覚醒せし竜皇 ルアード
1 黒炎をまとう竜 オグマ
2 暗黒竜 ファントム・ブラスター "Diablo"
1 極天のゼロスドラゴン ウルティマ


ツイッターにもあげたレシピです。
使いやすさを優先しストレス軽減型にしています。

G3-4,2枚のアビサル*4でとりあえずルアードにアクセス
旧ルアードと異なり乗ったターンも踏み倒せるのでgoodです。

素引きが求められるダグザは4積みに増量
汎用性の高いスラップテイルを3枚。4積みも見受けられました。
1試合で1回使えれば別に2手目で無くてもという感じでガウナンを2枚。
1試合に2回以上使う序盤で使う前提で4積という派もありますが
CB2以上が気になるのとGB以降の性能を考えると…他に枠を渡しました。
ノイッシュは2で動けるか怪しいですが、最終的に山が守護者とレイヴンになる時に
守護者を抜き取れたり、スラップテイルも出せるので強いかなと思います。

モルフェッサは1超越オグマ意識が高かった時に増やしたのですが
そこまで強味が無い印象で削れていきました。
スラップテイル・モルフェッサ下で裏にファームナッハを置けると
14k,14k,3kで31kになるのも魅力ではありますが…
2超越目なら数字はG4ルアードでどれだけでも上昇する為
1超越目でダムド以外と考えると必要性が怪しいですよね。消えました。

G1は好きなカード入れて枚数も増やしました。
・ファームナッハ
強いなと思ってましたがノーシンク4積みでした。
・アビサル・オウル
退却手段が限られるので枚数を削っている人もいますし
G3-4枚でアビサル4枚で捨てる覚悟満々の人もいます。
・竜刻魔槍士 ディルラド
SC手段が治ぐらいなので2枚で良いのですが
山札に欲しい局面は多々あります。
・竜刻魔道士 セミアス
知らぬ間に流行していました。
G1の儀式持ちレイヴンて感じですが
コイツが4枚いるとアシストでG3ルアード引いても
全く気にせずリソースが戻ってくるというのもありそうです。

G4は
覚醒せし竜皇 ルアード
こいつが天下りで枠食ってるのでは?説があり考え中。
前最強でも今どうなの?いつ強いの?を検討中です。

 


■ギアクロニクル

デミウルゴス
もはや!何でもありです!

・ジェット軸
ダストシュート!
ヘリテージシュート!
シンプルにパワー!て感じです。

 

 

●イベント情報

https://www.izazin.com/taikai/65135544

第5回 さとあめオフに参加します。
3/31(土)最寄駅は北千住です。

残り数枠ですが、是非会場で主と握手‼
3/31とかまさにアポカリプス・デイです。

今後様子を見てイベントには率先して
参加していこうかなと思っております。
思っております。思っております。

 


●ニコ生

凸者が増えて嬉しいです。

ガチよりのトーナメントプレイヤー
カジュアルコンセプトデッキビルダー
復帰組やコツコツ集め組 等

色々な人が来てくれます。


●ギーゼ

購入しましたが
まだ作っておりません。

 

ぬばたま:シラヌイ軸 Ver2.3

■グレード3《7枚》
4 焔魔忍竜 シラヌイ "慚愧"
3 怪腕の忍鬼 モリシゲ

■グレード2《11枚》
4 忍獣 タマハガネ "滅"
4 清算の忍鬼 サダツグ
3 忍竜 ウンガイ

■グレード1《15枚》
4 帳の忍鬼 クレナイ
4 忍獣 カタリギツネ
2 忍獣 メイモウタヌキ
2 忍竜 オウザイ
3 忍獣 ミストフロッグ

■グレード0《17枚》
1 忍竜 マドイ
3 研鑽の忍鬼 トラサダ
3 忍竜 ノロイ
4 忍竜 オニビドウシ
2 忍妖 カゲウサ
4 忍妖 ケセラパサラ

《星6:醒6:治4》

 ■Gゾーン《16枚》
2 ライトエレメント アグリーム
1 六道忍竜 ゲホウラカン
1 呪経忍妖 ザシキヒメ
2 六道忍竜 ガンドクラカン

1 エアーエレメント・シブリーズ
4 邪眼明王 シラヌイ "輪廻"
2 閻魔忍鬼 ムジンロード
1 邪眼冥皇 シラヌイ"骸"
1 六道忍竜 ツクモラカン
1 獄炎のゼロスドラゴン ドラクマ

ぬばたま:シラヌイ軸 Ver2.2XXX 解説付き

■グレード3《7枚》
4 焔魔忍竜 シラヌイ "慚愧"
3 怪腕の忍鬼 モリシゲ

■グレード2《12枚》
4 忍獣 タマハガネ "滅"
4 清算の忍鬼 サダツグ
3 忍竜 エンバイ
1 忍竜 ゲンカイ

■グレード1《14枚》
4 帳の忍鬼 クレナイ
4 忍獣 カタリギツネ
2 忍獣 メイモウタヌキ
2 忍獣 ミストフロッグ
2 忍竜 オウザイ

■グレード0《17枚》
1 忍竜 マドイ
4 忍竜 ノロイ
4 忍竜 オニビドウシ
4 忍妖 カゲウサ
4 忍妖 ケセラパサラ

《星4:醒8:治4》

 ■Gゾーン《16枚》
1 ライトエレメント アグリーム
1 ダークエレメント ディズメル
2 六道忍竜 ゲホウラカン
2 六道忍竜 ガンドクラカン

1 エアーエレメント・シブリーズ
4 邪眼明王 シラヌイ "輪廻"
2 閻魔忍鬼 ムジンロード
1 邪眼冥皇 シラヌイ"骸"
1 六道忍竜 ツクモラカン
1 獄炎のゼロスドラゴン ドラクマ

 


●解説
★アタック要因
・3 怪腕の忍鬼 モリシゲ
・4 忍獣 タマハガネ "滅"
・3 忍竜 エンバイ

10枚体制
意識が漏れていたのが「忍獣 タマハガネ "滅"」が
裏向きのバインドが無いとスキルを起動出来ない点です。

「忍獣 メイモウタヌキ」「忍妖 カゲウサ」が無い場合は
基本的に使い捨てになってしまうのでは流石に勿体ないです。
最初は「忍妖 カゲウサ」を無理無く採用する方向を取りましたが
タマハガネは【ターン1回】である為、超越ボーナスで1回目の支配を
行った際にすでに裏向きのバインドが無い場合、不発処理になります。
事前に前のターンから裏向きで置いておくにはガード値には不安です。
超越ボーナスを使用しない事で最悪調整は出来ますが損ですよね……

この影響でG1と覚醒トリガー内容にも変化が現れました。
また「忍妖 カゲウサ」は実際に使ってみると痒い所に手が届く良札です。
タマハガネ、エンバイのG2組は9000⇒11000となる為、上昇値が噛合います。
前列がいずれもG2となった場合でも無理のない調整が可能になります。

さらに片方が「怪腕の忍鬼 モリシゲ」の場合でも23000となります。
この数字は「忍竜 オニビドウシ」により26000を形成可能です。
つまり、2000で充分な場合と追加の+3000で綺麗な場合も調整が可能で
2000も2箇所に割り振れる為、有効な割振りを行える可能性は高いです。

一応、ムジンロードの際には相手に割り振る事で6000と良い調整も可です。


★リソース要員
・4 清算の忍鬼 サダツグ
・4 忍獣 タマハガネ "滅"
・1 忍竜 ゲンカイ

9枚体制
単純に前回記事の割合が逆になった状態です。
1超越目のCBは3程度である事が多いです。そう考えると…
《V》のスキルと他のG2が2枚あれば使いきれるという感じです。
9枚の内2枚あれば合格、ゲンカイなら1枚でも使いきれるという仕組みです。
エンバイとモリシゲばかり配られたら爆死します。


★ライド
4 焔魔忍竜 シラヌイ "慚愧"
3 怪腕の忍鬼 モリシゲ
4 忍獣 カタリギツネ

実質8枚
G1が激戦過ぎてカタリギツネを削る事さえ考えましたが。
流石に…です。前回は旧シラヌイと白虎で2枚上乗せしていました。
凄く安定していたので特に文句は無いのですが、何処まで切り詰めるかです。
「忍妖 カゲウサ」の登場で前列がいずれもG2でも綺麗な数字になるので
モリシゲさんの重みは減りました。


■グレード1《14枚》
4 帳の忍鬼 クレナイ
4 忍獣 カタリギツネ
2 忍獣 メイモウタヌキ
2 忍獣 ミストフロッグ
2 忍竜 オウザイ

興味深いカードが多く選択肢のパターンが無限大です。
一番安定しないのですが色々搭載できる2:2:2を試し中です。

・忍獣 メイモウタヌキ
相方タマハガネの弾確保、拾うカードの選択肢を広める無限の能力‼
前回と一緒でG1-12000は正直どうでも良いところです。
ライドで1回2枚裏バインド増やすと幸せな気持ちになれます。
ただ、フロッグが削れているのでSC要因としての重みは少し増しました。

・忍獣 ミストフロッグ
無限に使いやすい。が"必須"なのかと問われると「あると強い」に落ち着く。
メイモウタヌキの治・守護者へのアクセス出来る可能性は万死の回避……と
思ったんですけど、カエルも1枚掘り進んでるからなぁ…と理由付けが難しく
前回の記事で書いた「忍竜 オウザイ」との相性もあり残っている感じです。
正直ですが輪廻も工夫が無いと「相手が選ぶ一番楽なルート」になるので
計算を狂わせる要素は非常に大切です。

・忍竜 オウザイ
本当は一番不要なんです。場に残り続けないと仕事しないのが厳しいです。
ただ、これが消えてカエル&タヌキがG1になるとソウルが勿体ないのです。
幸い、このカードは【ターン1回】が無い為、無限にソウルを吐きだせます。
超越ボーナス込みで輪廻すれば3支配入るので9000上昇で16000にもなります。
ただ、いくら後列を強化しても覚醒で立ち回るので所詮となります。
2枚搭載なので文句も言わず。


■グレード0《17枚》
1 忍竜 マドイ
4 忍竜 ノロイ
4 忍竜 オニビドウシ
4 忍妖 カゲウサ
4 忍妖 ケセラパサラ

FVは新規の方が妨害される可能性が低くSC/1Dが可能です。
ただ、マドイの方が圧倒的に強いと思ったのでこちらのままです。
十二支やルアードを考えるとFVは本当に生き残れないので…
環境の流行り具合では諦めるしかないかもしれません。

トリガー配分は
星4醒8です。
トリガーに関してはメリット・デメリットはもちろんあるので
一概にナニが強いとは言いませんが、テキストが好きなのでスタンドにしています。
ドロートリガーは、新弾前からもう削っていますが…しばらくは戻らないと思います。


 ■Gゾーン《16枚》
1 ライトエレメント アグリーム
1 ダークエレメント ディズメル
2 六道忍竜 ゲホウラカン
2 六道忍竜 ガンドクラカン

1 エアーエレメント・シブリーズ
4 邪眼明王 シラヌイ "輪廻"
2 閻魔忍鬼 ムジンロード
1 邪眼冥皇 シラヌイ"骸"
1 六道忍竜 ツクモラカン
1 獄炎のゼロスドラゴン ドラクマ


確殺したいシステムFVが不在の為、マグンテンブが消えて行きました。
1組ぐらい…と思った事も有りますが残念ながら戻れませんでした。
ムジンロードは時として強いので、相手がヘマした時に釘を刺しましょう。
骸はリソースのプロです。捲った覚醒は山に戻せると良いですね。
ツクモラカンはめっちゃ強いです。流石に吐きそうです。

ドラクマは相変わらずです。
チェックタイミングの事を知らなかったので
支配と一部相性が悪いのですが…逆に

支配⇒ドラクマを選択すれば
支配中のユニットは「あなたのユニット」になる為
ドラクマでは除去されず、相手の場に残り続けます。
これはルール知らない間問題であった……
モリシゲの相手ユニット居ない問題を解決出来ます。
実は超強いです。この為にフウライを入れていたのが笑えます。

流石にアルトマイルが怖くてシブリーズを削れなかったです。
GGに関しては自由にしてください。
ディズメルは横を守れますがバトル中なので察しです。
タマハガネもライド中に着地出来るので重みは少ないです。

「六道忍竜 ゲホウラカン」が2枚なのは気になりますが
環境次第です。後列のG1とか条件縛りすぎて涙が出ます。
コストも重めなので決して強いカードでは無いと思います。
ムジンロードがほぼスタメン落ちなので表増やす座敷は消えました。

「六道忍竜 ガンドクラカン」ガード値が良い感じです。

 

 

 

とりあえずは以上です。
気になる事や、お勧めがあれば教えてください。

ぬばたま:シラヌイ軸 Ver2.2XXX

■グレード3《7枚》
4 焔魔忍竜 シラヌイ "慚愧"
3 怪腕の忍鬼 モリシゲ

■グレード2《12枚》
4 忍獣 タマハガネ "滅"
4 清算の忍鬼 サダツグ
3 忍竜 エンバイ
1 忍竜 ゲンカイ

■グレード1《14枚》
4 帳の忍鬼 クレナイ
4 忍獣 カタリギツネ
2 忍獣 メイモウタヌキ
2 忍獣 ミストフロッグ
2 忍竜 オウザイ

■グレード0《17枚》
1 忍竜 マドイ
4 忍竜 ノロイ
4 忍竜 オニビドウシ
4 忍妖 カゲウサ
4 忍妖 ケセラパサラ

《星4:醒8:治4》

 ■Gゾーン《16枚》
1 ライトエレメント アグリーム
1 ダークエレメント ディズメル
2 六道忍竜 ゲホウラカン
2 六道忍竜 ガンドクラカン

1 エアーエレメント・シブリーズ
4 邪眼明王 シラヌイ "輪廻"
2 閻魔忍鬼 ムジンロード
1 邪眼冥皇 シラヌイ"骸"
1 六道忍竜 ツクモラカン
1 獄炎のゼロスドラゴン ドラクマ

シャドウパラディン:ルアード軸 Ver4.1XXX

 

■グレード3《7枚》
4 闇に縛られし竜 ルアード
3 サブジゲイト・ドラゴン

■グレード2《11枚》
3 竜刻魔剣士 ダグザ
2 竜刻魔道士 ガウナン
3 竜刻魔道士 モルフェッサ
3 スラップテイル・ドラゴン

■グレード1《15枚》
4 竜刻守護者 エスラス
3 アビサル・オウル
1 哀慕の騎士 ブランウェン
4 竜刻魔道士 ファームナッハ
2 竜刻魔槍士 ディルラド
1 竜刻魔道士 セミアス

■グレード0《17枚》
1 竜刻魔道士 ビクレオ
4 ベリアルオウル
4 鉄塊の騎士 クラフティネ
4 カースドアイ・レイヴン
4 新規治サイクル

《星4:醒8:治4》

◆Gユニット《16枚》
1 竜楯魔道士 ブロナーハ
1 罪業の魔女王 イエリッド
1 暗黒竜 ダークベール・ドラゴン
2 暗黒竜 プロットメイカー・ドラゴン

1 覇道黒竜 オーラガイザー・ドラゴン
1 覇道黒竜 オーラガイザー・ダムド
4 深淵を覗く竜皇 ルアード
1 覚醒せし竜皇 ルアード
1 黒炎をまとう竜 オグマ
2 暗黒竜 ファントム・ブラスター "Diablo"
1 極天のゼロスドラゴン ウルティマ

ジェネシス:神器 軸 Ver4.00XX

■グレード3《8枚》
4 今世の神器 ヴェルザンディ
2 叡智の神器 アンジェリカ
2 宇宙の神器 CEO ユグドラシル

■グレード2《12枚》
4 運命の神器 ノルン
4 詩章の神器 ブラギ
4 潤沢の神器 フレイヤ

■グレード1《13枚》
4 降霜の神器 ヨトゥン
3 恵風の神器 フラップ・エンジェル
3 霊符の神器 エクスペル・エンジェル
1 祓いの神器 シャイニー・エンジェル
1 清めの神器 ピュア・エンジェル
1 オーダイン・オウル

■グレード0《17枚》
1 暁の神器 デイライト・エンジェル
4 爆心の神器 ククリヒメ
4 遠見の神器 クリア・エンジェル
1 戦巫女 ククリヒメ
2 鏡の神器 アクリス
1 ドリーミング・ドラゴン
4 奉仕の神器 エイル

《☆9:醒3:治4》

◆グレード4

2 七色の女神 イーリス
2 慈愛の究極神器 エイル
2 大成の魔女王 ローリエ

1 エアーエレメント シブリーズ
4 全能の究極神器 ミネルヴァ
2 先史の神器 ウルズ
1 紅蓮の究極神器 ムスペル
1 滅獣軍神 テュール
1 極天のゼロスドラゴン ウルティマ

 


「詩章の神器 ブラギ」強いやん!?て思ったら
ウルティマ後にはGB消えて使えなかったので解散て感じ。
ユグドラシル乗り直すよりミネルヴァ超越した方が絶対強いから
サブフィニッシャーでも何でも無くて好きなカード使えなくて頭抱えてる。
ミネルヴァなら別にノルン不要やろとさえ思えてきた。

超見切り発車ウルティマ
オーダインとG3を回収しつつ
GG尽きた相手にユグドラシルシュートしたい人生であった。
ノルン無しのヘスペリス4積みゴリ押し型も面白そう。

何も考えてません。