読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ポケカ】 悪 ダークライ・カラマネロ

ポケモン(11)
2 ダークライEX
1 ダークライGX
3 イベルタルEX
1 イベルタルデスウイング
1 カラマネロEX
1 ケンタロスGX
1 カプ・テテフGX
1 シェイミEX

●サポート(12)
4 プラターヌ博士
2 N
1 リーリエ
1 ククイ博士
1 ニンジャごっこ
1 アセロラ
1 フラダリ
1 オカルトマニア

●グッズ(23)
2 月輪の際壇
2 闘魂のまわし
2 こだわりハチマキ

4 バトルサーチャー
4 ハイパーボール
3 ピーピーマックス
3 マルチ
1 あなぬけのひも
1 フィールドブロアー
1 トレーナーズポスト

●エネルギー(14)
4 無色2個エネルギー
10基本悪エネルギー

 

個人的に良い感じに仕上がったと思っている
ダークライEX/GX》を用いた「ねむり」デッキです。
グッズが非常に多く《ダストダス》に不利なのがネックですが
その他、大型に対しては高火力・高速度で仕掛ける事が可能です。

ポケモン
ダークライEX
メインアタッカーになります。
元々は「ジジーロンGX」で無難に構築していたのですが
結局ベンチにダメージを置いて3エネ置いて等の手間が掛かる上に
ある程度デッキパワーを下げないと速攻が出来ない為、こちらを取りました。

悪無無 80 相手が「ねむり」なら80追加
ジジーロンGXを上回る160ダメージで、こだわりハチマキを付与して
190点とEX/GXのたねポケモンをワンパンで落とすに十分な火力です。

カラマネロEX」のサポートが必須であり
1枚搭載である為、サイドに埋まっているとショックです。
2枚目を搭載するのも考慮ではありますがデッキパワーが落ちます。


ダークライGX
グッズを見て分るように「マルチつけかえ」に重きをおいています。
トラッシュに悪エネルギーとセットで置く事で、エネルギーブーストとなります。
この為に「バトルコンプレッサー」を取るかは検討中です。

カラマネロEX」を絡めた即死コンボは流石に強力です。
育てられた無傷のポケモンを確実に落とせるのでEX/GXに対して
ダメージレースは非常に有利です。


カラマネロEX
ダークライ系を支えるカードです。
特性は非常に優秀なのですが、このポケモン
エネルギーを手張りする行為が非常に弱いという問題点があります。
そこを「マルチつけかえ」と使い回せる「ニンジャごっこ」でケアしています。

先攻で1手目、ダークライEXに悪エネルギー
2ターン目にカラマネロEXに無色2個を付けてねむり⇒マルチつけかえで
160点を叩きだすのが理想系です。

また、カラマネロEXがバトル場に出てしまう試合もありましたが
2ターンエネルギーを手張りして特性使用後に「ニンジャごっこ」で
ダークライEXにシフトして同動きが出来ました。
「ニンジャごっこ」は「バトルサーチャー」「カプテテフGX」(ハイパーボール)
でもアクセス出来る為、このデッキでは非常に有効です。


イベルタルEX
サブアタッカーに落ち着いていますが
このカードの強力さはご存知の通りです。
マルチつけかえを用いてのダメージ増加で意表をつきます。
特にコンボが無くても雑に強いので使い分けが可能です。

イベルタルデスウイング
サイドを奇数にする要員です。
エネルギーを補充して息継を行う用です。
速い段階から高火力を出せる構築なので…
あまりこいつでスタートはしたく無い所です。
あくまで相手に落とされて準備が整っていない返しです。


ケンタロスGX
無色2個と言えば‼ ニンジャごっこと言えば‼
みたいな感じです。ダークライGXのGX技は3エネと軽くは無い為
イベルタルEXやダークライEXで闘っている最中に突如として現れ
GX技でワンパンするのが仕事になります。
「いかり」を警戒して相手の攻撃が緩む事もあるので…
その際には逆に、ニンジャごっこでダークライEXにシフトするのも吉

カプ・テテフGX
シェイミEX
ハイパーボールからの各種アクセス要因です。
シェイミEXが負け筋になる事は多々あるので注意です。


グッズ・サポートは割愛
エネルギーは手張りとPPMを求める為、14枚の充分搭載。