むらくも:ヤスイエ軸 Ver2.2

■Grade3《7枚》
4 看破の忍鬼 ヤスイエ
3 審判の忍鬼 ヤスイエ

■Grade2《12枚》
4 忍竜 デュアルウエポン
4 忍竜 ヤシャバヤシ
4 羨慕の忍鬼 イキュウ

■Grade1《14枚》
4 忍獣 ホワイトヘロン
4 忍竜 オニバヤシ
4 秘匿の忍鬼 タンバ
2 関門の忍鬼 アタカ

■Grade0《17枚》
1 烏羽の忍鬼 フゲン
4 妖刀の忍鬼 マサムラ
2 忍獣 キャットローグ
4 忍竜 ヒデンスクロール
2 忍獣 ドレンチサーペント
4 秘事の忍鬼 ハギノ


《星4:醒6:引2:治4》


■Gゾーン《16枚》
1 ライトエレメント アグリーム
1 伏魔忍鬼 シシユヅキ
1 伏魔忍妖 ホウゲンウイング
2 伏魔忍鬼 シラハギノ
 
1 エアーエレメント シブリーズ
1 伏魔忍竜 オニビブレーダー
1 伏魔忍鬼 カガミジシ
1 伏魔忍竜 シバラックバスター
2 伏魔忍竜 ホムラレイダー
2 三界鬼神 ヤスイエ・ゴウマ
2 伏魔忍鬼 ヤスイエ・テンマ
1 伏魔忍竜 マンダラリュウオー

 

《むらくも》ヤスイエ軸 Ver2.2
GB8の搭載を想定した構築になります。
《むらくも》は使用者も少なく強さも中途半端なイメージですが
噛み合った1超越目を経由すれば得られるリソースは非常に膨大であり
耐久力も赤いクランにしては非常に高いイメージです。

また、相手が5点になった再の"影縫"を用いての連続攻撃は
現状《スパイクブラザーズ》ほどではないにしろ強力なフィニッシュ攻撃です。

とは言え、ほぼGBデッキである為、他の多くのデッキと同じ問題点を持ちます。
癖の強い「忍竜 デュアルウエポン」を削り10000バニラを搭載することで少しでも
耐久力が上昇すれば検討の余地もあります。
また、引トリガーも現状2枚の選択ですが枚数を増やして序盤のダメージドローを
期待しても良いと思います。赤いクランにしては珍しく展開力はある為
覚醒トリガーを無理無く使用出来るのも特徴となっております。


いずれにしろ3超越まで行く必要があるデッキな上
環境下の各種アーキタイプに対して苦手な動きを持つ為

本当にお手上げのクランなのです。
詳細な動きはニコ生でチェック!