読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ペイルムーン:銀の茨軸 Ver5.1

■グレード3《8枚》
4 銀の茨の竜女皇 ヴィーナス・ルキエ
4 銀の茨の竜使い ルキエ

■グレード2《11枚》
4 銀の茨 アップライト・ライオン
4 銀の茨の奇術師 クレメンス
3 銀の茨の獣使い マリチカ

■グレード1《14枚》
4 銀の茨の催眠術師 リディア
4 銀の茨のお手伝い ゼルマ
4 銀の茨の道化師 セルネ
2 銀の茨の人形使い ユーフェミア

■グレード0《17枚》
1 銀の茨の獣使い エミール
4 銀の茨のお手伝い ディクシー
4 銀の茨 バーキング・ドラゴン
4 銀の茨の操り人形 なたーしゃ
4 銀の茨のお手玉師 ナディア

《星:8引4:治4》


■グレード4《16枚》
1 ライトエレメント アグリーム
1 道化魔竜 ワンダリング・ドラゴン
1 愛満ちる幻道化 マーヤ
2 鎖鋸の大奇術 ファーニバル

2 銀の茨の神竜使い ミスティック・ルキエ
2 銀の茨の神竜使い ヴィーナス・ルキエ
2 道化魔竜 ルナテック・ドラゴン
3 夢踊る彩翼 ミルワード
1 異界の大奇術 フェアフィールド
1 仮面の神竜使い ハリー


前回更新に300日掛かりましたが
今回は3日で改版されました。
実際組み上げて適当に数回回してみて
明らかに使わないし使っても強く無いカードや
強いと思っていたけど別に他で補えている等で
微妙に変わりました。

●グレード3
4 銀の茨の竜女皇 ヴィーナス・ルキエ
4 銀の茨の竜使い ルキエ

優先ライドはクロスも考えるとヴィーナスになります。
超越ボーナスは未だ使用したことが無いと言っていいです。
クロスライド自体は環境的には強い方だと思います。
11000での連パンを防げるだけと言えばだけですが現状珍しい特徴です。

シシルス互換を搭載せずに超越コストもG3で満たす上に
ソウルにもある程度吸われて行くので2超越目が安定しない傾向です。
2超越目は超越先に展開能力があったりするので2枚切りも妥協出来ますが
出来ればクロスの硬さを活かして3超越目まで行きたいので余裕は持ちたいです。

・銀の茨の竜使い ルキエ
意外に強かったです。
超越ボーナス下であれば単体で17000に達しています。
裏のG1-7000も10000になれる為、27000と数字面では申し分ないです。
ただ、ボーナスだと=クロスしていない事になるので他クランと比べると並です。
ルナティックドラゴン下でも単体で16000に達するのも魅力でした。
裏にG1を置いても9000なので25000と数字が微妙な点だけは納得できず……
数字を取るG1を入れるかも考えましたが現状ステイです。


●グレード2
・銀の茨の曲芸師 ルカミア
消えました。ソウルに素G3-ルキエは適当にプレイしてても入るので
こんな周りくどい手段を取る必要性は無く。
単体11kも素ルキエやクレメンスで充分なので分っていましたが100円無駄にしました。

・銀の茨 アップライト・ライオン
主力ですがあまり重宝しすぎず
15000以上要求が取れるなら序盤から使い
最後の最後で1枚ぐらい残っていれば充分です。
ライドしても良いのでダメ落ち以外は積極的に盤面に叩きつけましょう。
ライオンをいつ発射するかがポイントになりそうです。

・銀の茨の奇術師 クレメンス
3ターン目のエースカードです。
単純にソウルと入れ替わるだけで他のコストが無い為
相手は止めないともう1回殴られるという圧を受けます。
単体11kも強くてミルワードやボーナスで21kを組みやすいです。

・銀の茨の獣使い マリチカ
2ターン目のエースカード…に見えますが
先攻でLB解除ヴィーナス等が成立する場合はCBに注意が必要です。
全てECB名称なのでダメージさえもらえれば良いのですが1裏1表はさみしいです。
なので、LB解除が成立しない時に主で使う事になります。
個人的には相手の殴り数が多い時に攻撃を返す用で運用したいです。


●グレード1
・銀の茨の催眠術師 リディア
ソウルから出て来ても守護者運用出来るので
道化魔竜 ワンダリング・ドラゴンとシナジーします。治と手札1枚…
この構築だとGGは単体で20000までしか数字が出せないので使う可能性はあります。
ただ思う所は治も守護者になるなら、3枚でも良いんじゃね?という甘えです。
長期戦をするデッキでは無いので凌ぎ切れるだけの枚数があれば良いと思います。
そこまでして入れる他のカードは検討中( )

・銀の茨のお手伝い ゼルマ
ゼルマの数だけ強くなれる‼

・銀の茨の道化師 セルネ
1超越目に視界に取られてないと盤面が展開出来ないので4枚になりました。
が、どうしてもやっていることのコストが重たい気がするので削れると思います。
リシュマとは似て非なるモノ過ぎて涙が出てきます。

・銀の茨の人形使い ユーフェミア
先攻での動きは流石に強力でした。
先攻は先に超越を受けるので少しでも札を残しておきたいです。
そこで3枚~のアドバンテージを得てくれるこの選択肢は必要に感じました。
後攻なら先に超越出来るので盤面も返しやすく2超越目も耐えれそうです。

・銀の茨のお手伝いイリナ
消えました。
銀の茨の獣使い エミール の方がソウル取得性能が高く
エミールを複数回使える状態で無いと勝てないので悲しみに沈みました。
ただ、イリナはG0も入れる事が出来るので1枚ぐらいセルネが入れ替わるかも。

・なんやらバニー
シシルス互換は本当は2枚ぐらいあると2超越目も安定しそうなので考慮。


●グレード0
・銀の茨の獣使い エミール
基本的にディスアドバンテージですが運が良ければ
山札からカードを3枚抜けるので間接的に攻撃力・トリガー率が上昇します。
どうしてもソウル不足になるのでコイツを2回ぐらい使えるのが理想的です。

・トリガー配分
8-4-4です。クロスが決まっていると引の5000Gも良い感じに運用出来るので
このまま行きますが……GB1覚醒も狙って山札を作り込めるので考え中です。
超越ルキエかGGでしかソウルに入らないのでそこまで期待出来ませんが。

 

●グレード4
GG
1 ライトエレメント アグリーム
1 道化魔竜 ワンダリング・ドラゴン
1 愛満ちる幻道化 マーヤ
2 鎖鋸の大奇術 ファーニバル

手札交換用のアグリーム
守護者を展開出来る可能性のあるワンダリングドラゴン
一応、ソウルに入った治等の10kを出せば25000になります。
単純にSC3で数を稼ぐマーヤも重要なカードになります。
本当に質・クロスを求めたい時はファーニバルを使います。
上手く決まれば22000ガードになります(適当


・銀の茨の神竜使い ミスティック・ルキエ
1超越目やる事無さ過ぎて泣きました。
素直にヒット時~系を1枚入れても良いと思います。
ミスティックを2回使う事は多分無いので1枚で良いです。

・銀の茨の神竜使い ヴィーナス・ルキエ
あまりの弱さに失禁しそうでした。
GB3を満たすには下のスキルが必要な為、CB1も掛かったりします。
他とシナジーしていないとソウルに2枚入れるのは重すぎるので注意。
下手したらルナティック方が強いです。

・道化魔竜 ルナテック・ドラゴン
セルネから出したゼルマ&クレメンスが22000になります。
素ルキエが16000になります。前回から変わったのはコレぐらいです。

・夢踊る彩翼 ミルワード
2超越目に本当にカードが無い時用でしたが…
素ルキエがソウルからアタッカーとして飛び出すのであまり不足しません。
裏のG1-7000を強化しても14000前列と11000後列で25000とやはり足りません。
G1のライオンが何故出ないのか…というところです。

・異界の大奇術 フェアフィールド
前回コイツの存在を忘れていて800円で買ってきました‼
エミールが成立すると雑にソウルがたまる事があります。
ライオンが90000迄あがりました‼
ちなみにSB2能力を使わなければ選ばれないが付与されないので…
一応スタンドとか出来るんですね。て気付きましたがどうでも良かったです。
そもそもコストのソウルとドロップから2枚戻すのもかなり魅力的でした。

多分、銀の茨じゃなければもっと強いはずです。白目。

・仮面の神竜使い ハリー
黙って5パン‼

 

 


「ハリー強そう!ですね!」