読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たちかぜ:ガイアエンペラー軸 Ver2.0

■Grade3《7枚》
4 帝竜 ガイアエンペラー
3 狂帝竜 ガイアデスパラード

■Grade2《12枚》
4 光線竜 アパトメーザー
3 刃竜 ジグソーザウルス
3 タンクマンモス
2 焼炎竜 ギガントフレイム

■Grade1《14枚》
4 サベイジ・ガーディアン
4 凍竜 フリーザーニクス
3 プリズムバード
2 衝竜 チャージングパキケファロ
1 フルファイアエル

■Grade0《17枚》
1 ベビーカマラ
4 古代竜 ディノダイル
4 砲撃竜 パラサウランチャー
4 砲撃竜 スレッジアンキロ
4 エイドスティラコ

◆Gゾーン《16枚》
2 鉄甲宰相 ディモールファランクス
2 ライトエレメント アグリーム

1 エアーエレメント シブリーズ
1 暴力装置 ハンマーゲバルト
1 破壊暴君 グラドギガント
1 破壊暴君 ツインテンペスト
4 絶対王者 グラトニードグマ
4 大帝竜 ガイアダイナスト


新弾搭載の「帝竜 ガイアエンペラー」軸です。
強そうですが使いこなせてない上、何が正解か分りません。
下手糞は黙って「絶対王者 グラトニードグマ」で駆け抜けます。

殆どのカードが退却時と暴食のコンボを前提にしているだけあり
噛み合っている時のコストパフォーマンスは高めに感じられます。
動きが若干複雑な上に、押しつぶしでも退却時が誘発したりと
最善手を打つのが非常に難しい印象です。

特に何も考えずに動かすと
リアガードが大体5パンぐらいして
相手のリアガードが1~2枚退却して
カードを1~2枚引いて
2超越目には《V》もスタンドして
と、大体こんな感じです。

「大体《ギアクロニクル》やんけ‼」

と言われると全然差別化出来て無いです。
相手ターンアクションが薄い分下位にも感じます。


ここまでが
ネガティブキャンペーンです。
ここからが本当の使い方です。

まず、このデッキを使う時は怪しい関西弁で
ダイナソー○○(本名)‼」と名乗りましょう。
日本大会準優勝ぐらいの貫録がついてくると思います。
性格的には女性の弱く虫が嫌いぐらいの設定の方が良いでしょう。

こういうのが恥ずかしい方は
「ティラノ○○(本名)」と名乗って語尾にドンを付けるだけでも大丈夫です。
コイツの事はあんまり知らないので特に言う事はありません。

「ドンドン行く。(キリッ)ドン‼」

とか言っていれば攻撃力が上昇します。
ガチで試合をするなら「荒野」か「恐竜王国」辺りがお勧めです。
熱気と勢いで「体温の上昇」を感じたなら最大限の威力を引き出せます。

いきなりステーキとか行ったら
「焼き方はレアがお勧めですが?」
「男は黙って。ウェルダン」
とか言い出すとおもいます。


以下カード紹介


・二頭を持つキングレック

主力となるアタッカーです。
「恐竜王国」がある状態では攻撃力も最強クラスです。
高スタッツを叩きつけて相手の様子を伺いましょう。

・屍を貪る竜

パラメータはキングレックスと全く同様です。
2種を合わせて攻撃力の要にして行きたいですが
どちらも最大枚数搭載すると枠を食ってしまうので
枚数は微調整というところでしょうか。

・融合
「恐竜王国」のせいで「フュージョンゲート」が使用出来ない為
残念ながら採用することになります。しかし、超越先のユニットも
「恐竜王国」下なら優秀なスタッツを持つ為、必要となります。

・ブラキオレイドス
「融合」で出す超越先です。
特に能力も無いのでひたすら攻撃します。

 


みなさんも是非このデッキを取り扱ってみてください!