ジョーカー杯 レポート

ジョーカー杯

◎チーム
先鋒 カオスメサイア
中堅 レジェンドヌーベル
大将 ノキエル(自分)


1回戦目
 グランブルー ○ チーム○
2回戦目
 サンクチュアリ ○ チーム○
3回戦目
 ウェーブサヴァス × チーム×
4回戦目
 双闘バミューダ ○ チーム○
5回戦目
 クロスかげろう × チーム○

決勝トナメ
 カオスメサイア ○○ チーム×

ベスト8でした。

グランブルーは相手のテキストを全て読むレベルで分らなくて
いきなり時間足りなかったらどうしようとかそわそわしながら
8分ぐらいで1超越キルして勝利しました。

サンクチュアリはG2ペガサス乗せたら相手のビート押えこめて
良い感じにダメ貰って盤面鉄壁にして2回ノキエル超越して終わり。

サヴァスはウェーブを用いたデッキで初めて見ました。
先2でG2-9000を3枚並べられて治トリガー捲られて一気に不利に。
盤面を返す札が無くて《V》とFV&リフロスで横叩いても守られて
そのまま次のターンに星捲られてどうしようもなく先に1超越もらえるも
G1ノキエルとブロークンが揃わずに返しにウェーブ連打された上に
アリストテレス&サヴァスで盤面持ってかれて、次のランブロスで死亡。
終始トリガー差はあったけど、それでもワンチャンスあるように思えたので
何かミスしなければ勝てたかもしれないです。

バミューダ戦に関しては先程のサヴァス負け引きずって
G2で投げやりの1貫貼ったら通ったんで、スキップして殴ってたら
相手がダメ受けてきた上にスキップしてきたんで適当にG2ノキエルで
アタッカー拾いながら謎の横並び対戦してたら相手がG3乗ってきて
返しにノキエル乗せて1超越キルして終わりました。

かげろうはレジェンド後のクロスは完全に知識不足で殺されました。
バーンアウトもネオフレイムもいると裏が焼けまくるので盤面揃わず
ブロークンもメイン中に焼かれるので手札の厚さで戦えば良かったんですが
単純に下手糞で負けました。
どれぐらい下手かっていうと
双闘クロスがコンローで得たCCスキルとシナジーして
1試合に5回ぐらいスタンドするぐらい下手糞でした。
横が拾ってくれたので助かりました。


※決勝トナメ
決勝に入ればこちらのモノです。
今回の構築はジョーカー杯の決勝トナメルール用に組んであります。

カオスメサイア
負ける要素が皆無なので
リフロスをオーバーフローさせて
25分をしっかり使用して1本目を勝利。
このマッチングでは、残り25分で2本落とす事は正直無いです。
2本目も普通にプレイしてたら殴り勝てたのでスト勝ち。

横が
かげろう VS サンク 負け
リンク VS ギアクロ 負け

で終わり。


■Grade3《4枚》
4 愛の狙撃手 ノキエル

■Grade2《13枚》
4 ナース・オブ・ブロークンハート
4 愛天使 ノキエル
2 ミリオンレイ・ペガサス
2 アースエレメンタル ポックル
1 ドリームライト・ユニコーン

■Grade1《16枚》
4 黒衣の記録 イスラフィール
4 黒衣の通告 ナキール
4 恋の守護者 ノキエル
4 サウザンドレイ・ペガサス

■Grade0《17枚》
1 黒衣の燭光 アズライール
2 クリティカルヒット・エンジェル
2 守護天使 ランディング・ペガサス
4 幸せの鐘 ノキエル
4 ドクトロイド・リフロス
4 サニースマイル・エンジェル

《星2:引2:醒8:治4》

◆Gユニット《8枚》
1 聖霊熾天使 ラジエル
4 聖霊熾天使 ラファエル
2 聖霊熾天使 ノキエル
1 スノーエレメント・ブリーザ

 


構築ですが
今回のルールが50分で
決勝トナメ2本目でETに入った場合
その時点で1本目を取っているプレイヤーが勝利
1対1でETに入った場合、ET0-3後にダメが少ない方が勝利
同じ場合は点差がつくまでサドンデスと言うルールでした。

ノキエルの場合、リフロスの処理で30秒ぐらい使うので
2回使えば1分掛かります。ほぼノーシンクで回してても
単純な処理時間なので害悪でしかないです。
普通に各ユニットにサイコロなんて乗ってたなら
1枚ずつに+3秒は掛かります。

まぁ、遅延というか公式も試合時間長くするか
リフロスどうにかした方が良いと思います。


構築に関して
まずメジャーなトゥルエル&サリエルは
チームな○こに推奨されていたのですが
話を聞いていても『他の人達が使ってるから』
以上のものが聞こえてこず、自分もあんまり強いと思ってなかったので
『自分が強いと思ってねーもん使っても強いわけねーだろ!』
ってことで消えました。

まぁ何でかっていうと
トゥルエルっていう1枚使って得たG3ノキエルと
Gアシストで1枚失って得たノキエルとを見比べて
アズライールで好きなカードが戻ってくるなっていう点
後、アシストは確実じゃないって話もサリエルも
CB2ある状態でG2,G2,G1と並べないといけないのとか
ライドに関して考えると『別にアシストで良くね?』
って思ったのでこうなりました。(適当
アシストしなければFVの分パワーは高そうです。

G2ペガサス
グランブルーのG2-9000を手出しで投げまくる動きに対して
1発目をノーガード言いやすいのが魅力とか簡単な話です。
G2-9000のビートをサリエルやG2ノキエルではそもそも返せないとか
そういう問題も有りG2-9000の枚数を増やしたかったのも有ります。
まず有利と言われるサンクチュアリに対しても2手目にベノン込みで
クリティカルとか表にされてガード値が噛み合わないと死ぬ事があります。
序盤に少しでも軽減出来るといいですね。っていうのと
アタッカーとしてはブロークンの追加です。
ミラーではパンプ生物が多いだけ有利になると思います。
「サリエルで持ってこれる」って言われたんですけど
ワンクッション挟まないと盤面には持ってこれないので
結局手出し出来る生物を優先しました。

後、1:1でETを迎えた場合
ダメージのクロックゲームになります。
2点,3点受けて運用可能になるサリエルは3試合やる場合
最後の1試合ではまず使えないので消えました。
実際、み○○え選手も3本目サドンデスでサリエル抱えて
殴り返せずダメも1枚しか無くという感じでした。

1本目を取った場合は時間切れ勝利にならざるを得ない。
1本目を落とした場合は処理時間の長い札は選べない。
3本目に入る場合は序盤運用可能札が選ばれる。
上記理由でG2ペガサスが選択されています。


ポックル君
1枚でライドしたり1点ダメ落ちからヒールしたりで
消えたら吹くので2枚です。実際運用するのは1枚ですが
1枚を使い回すと動きが制限されるので無難に2枚です。
(っていうかサリエル無いから2枚です)

G1 16枚は多くね??
でも皆強いし仕方ないよね!
シシルスを3も見かけるけど悩み。


・トリガー配分

星無くても勝てる。
は分るけど
引あると負ける。
をどうしても否定できずに2:2です。
使用感としては星4でも良い気がします。
星1枚当てると簡単に拾える試合が発生します。
無くても勝てる難しい道より
仮に当たれば簡単に勝てるっていう
使う上で頭使うのでシンプルラッキーゲームを適度に発生させて
頭の疲労を抑えるのが一番の強味です。

ぶっちゃけ対戦相手も
「星入ってたらどうしよう」とか
「星見えてしまったー」とか聞こえてきたので
一概に正解は無さそうです。好きな方選んでください。


○Gゾーン

・スノーエレメント・ブリーザ
リンク相手に1超越目でアトモスのスキルを使う事はまずないです。
他のGゾーンを全て使い切り最後にアトモスに乗ってスキル使用!!は
実際問題あり得そうですが……
個人的にはリンク以外の相手に
「他の《R》が枯らされ、ラファエルした所で次のターンは耐えれ合い」
みたいな、ノキエル→ラファエル→ブリーザの方がありえると思ったので
ブリーザです。相手に守護者無くて星捲る事を祈りましょう(適当
マジ、どんぐりの背比べレベルにどうでもいいことです。
そもそも、そんな状態ならねーだろ!って言われたら。なりません。

「何かと理由付けて騒いでくる奴」です。


サリエル無いから負け!
みたいにはならなかったので
ポチポチ違うアーキタイプ探します。